1. ホーム
  2. 神奈川県
  3. ≫ 非日常が堪能できる温泉ホテル「箱根小涌谷温泉 水の音」

非日常が堪能できる温泉ホテル「箱根小涌谷温泉 水の音」

mizunone

 

私たちが、今までに何度なく利用している温泉ホテルがあります。

 

それは、「箱根小涌谷温泉 水の音」です。

この温泉ホテルは、ドーミーインが運営するホテルです。お値段は、二人利用で4万円ほどです。

予算に余裕があれば、露天風呂付客室も利用できます。

 

お薦めする理由は、敷地内に多くの風呂があり、それが貸切で利用できることです。

 

敷地内に、「小涌谷」と「宮ノ下」の2種類の源泉が引かれています。

小涌谷温泉の「水花の庄」と宮ノ下温泉の「水月の庄」、貸切露天風呂が3つです。

 

合計7つのお風呂は、それぞれ違った味わいがあり、何度も入浴します。

泉質は、純食塩泉と純弱食塩泉です。

効能は、婦人病・神経痛・疲労回復等です。

 

この宿に宿泊するときは、チェックイン可能な3時に伺います。

木漏れ日のなかでの露天風呂は、何物にも代えがたい風情があり日常をわすれさせてくれます。

また、朝は鳥のさえずりで目を覚まします。

こうした、非日常が温泉ホテルに求めるものだと考えています。

 

こちらの温泉ホテルが気に入ってるのは、アロマセラピメニューが充実しています。

宿泊施設でのアロマメニューは割高なことが多いのですが、こちらは、女性限定の「なでしこ」プランだと90分11,500円と逆に割安です。

もちろん男性メニューもあります。

 

この温泉ホテルの良いところは、車で行くのも電車で行くのも便利がいいことです。

観光シーズンなら、渋滞知らずで電車で行くのがとても楽です。

 

東京から、小田急ロマンスカーと箱根登山鉄道に乗って「小涌谷駅」下車15分です。

無料送迎サービスがあるので楽ちんです。